ホットクレンジングとは

ホットクレンジングって、一体どんなものでどんな効果があるのでしょうか?

ホットクレンジングとは

主にメイク汚れを洗い落とす化粧品であり、使用する事で肌がぽかぽかと温かさを感じるクレンジングになります。

ホットクレンジングを使うメリット

①温めることで毛穴汚れが落としやすくなる

ホットクレンジングの温感作用で肌が柔らかくなると、毛穴も柔らかくなり、毛穴の中に詰まっている皮脂やメイク汚れが浮きやすくなります。

②肌に必要なうるおいを残せる

洗浄力が強いクレンジング剤は、汚れが落ちやすい反面、肌に必要な皮脂や保湿成分まで洗い流してしまいます。ホットクレンジングの場合は、温めることでメイクを浮かせるので、汚れは落としつつ、肌に必要な成分を残しやすいといわれています。

③保湿成分が浸透しやすくなる

ホットクレンジングの温感作用で肌が柔らかくなれば、その後に使う保湿化粧品の成分が肌に浸透しやすくなります。

こんな方におすすめ

肌のごわつきが気になる方

肌が乾燥しやすい方/敏感に傾きがちな方

乾燥で化粧ノリが悪くなってきたと感じる方

毛穴の汚れが気になる方

クレンジングにはクリームやオイル、ミルクタイプなど様々ですが、ホットクレンジングはジェルタイプが主流となっています。もちろんジェルタイプしかないという訳ではなく、ホットクレンジングにも色々な種類はありますが、そのほとんどはジェルタイプです。

クレンジングを使用時の注意点

適量を守ること

クレンジングに書いてある適量を守ることが何よりも大切です。適量よりも少なければ肌は摩擦を起こし、肌への負担が大きくなります。

W洗顔で完璧に洗うこと

W洗顔とは、メイクを落とした後に洗顔料で洗顔をすること。クレンジングだけでもメイクは落ちますが、残ったクレンジング自体を落とすためにも、洗顔料を使い肌の表面をキレイにしてあげましょう。

乾いた手で乾いた肌へ使う

乾いていない手や肌でクレンジングを使用すると、うまく馴染まずにメイクが落ちにくくなります。使用する前は必ずタオルで全体を吹いてからにしましょう。

シャワーで洗い流すこと

クレンジングを使用する際は必ずシャワーで洗い流す様にしましょう。シャワーの水圧によって毛穴が開いてシワの原因になると言われていますが、シャワーの水圧で毛穴が開くことは一切ありません。クレンジングはシャワーで洗い流すことが理想的と言われています。ですが、シャワーの水圧は大きいよりは小さい方が理想的です。

念入りにゴシゴシすること

あまりにも強くゴシゴシしすぎると肌にも良くありませんが、しっかりと洗い流すイメージで念入りにゴシゴシすることが理想的です。

やはり自分に合ったクレンジングを用法、用量を守ることが大切なんですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする